山村別館便り

長門市湯本温泉周辺の情報、
   旅館の事、日々の事をお伝えしていきます。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< カブトムシの幼虫? | main | なごんじゃいました☆☆☆ >>

先日、高知に行って来ました!

先日、高知に行って来ました。

移動の最中に
【四国自動車博物館】なる施設を発見いたしました。
そんな名前だったと思いますが・・・?
外から見ると小さな建物で、10分も有れば見られると思い、冷やかし半分に受付へ.
【大人800円】たっかーいびっくり と思いつつも入場ジョギングジョギング

何とっ!目の前に飾られているんは・・・・
ホンダの名車 CB750では ナイデスカッ拍手

ナナハンの K‐0 ですよ、
確かキルスイッチも付いてなかったと思います。
昭和46年に初めて手にした ”ナナハン”です。
懐かしくて、懐かしくて近寄って舐めるように見ていたら、
背後に人の気配・・・?
モニターで見ていたらしく、博物館の係りの方でした。
ちょうど私と同年代の方で、開口一番・・

「乗ってらしたんでしょ、懐かしいでしょ」

「まだ色々ありますよっ」と周りを見れば


CB77・TS400等々懐かしい二輪車だらけびっくり


その奥には、まだまだお宝が隠されていました。
スバル 360・トヨタ S800・箱スカ GT-R・トヨタ 2000GTなど








10分で帰る心算が何と1時間も係りの方と昔話楽しい

10時30分に営業でお約束していた某社の本部長様、時間ぎりぎりでしたたらーっ

商談の最中に、博物館の話をすると、商談そっちのけで話が盛り上がり、
本部長曰く「処でフェラーリ、ランチャ、コブラ等のスーパーカー見ました?」まるでスーパーカーに関心のない私は?????
「やっぱりね、我々年代はバイクかハコスカですよね」だって。
本部長も博物館の担当者と親しいらしく、
某本部長、博物館担当者、私の、3人でお昼を頂くことになり、
お話の最中に博物館の方曰く、
「一度いらした方は、お子様と再度お越しになります」との事
私の胸の中を見られたようで、少し恥ずかく楽しい時間でした。

星今度は家族と一緒に行ってみたい素敵な場所が出来ました星






 
おすすめプラン≫   おすすめプラン≫

ランキングに参加しています。

お気に入り | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE