山村別館便り

長門市湯本温泉周辺の情報、
   旅館の事、日々の事をお伝えしていきます。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< まだ間に合う♪下関・長門名湯めぐり温泉切符販売中☆ | main | 下関市 福徳稲荷神社 >>

イカコロ新発売

JUGEMテーマ:グルメ

 

新商品のご案内です。

先週から当館売店で取り扱いをしています。

「イカコロ」¥380(税込)

まだ出来たてで知名度がないので、ネットで「イカコロ」と検索するとイカのコロッケが出てきますが、こちらとは全く関係ないオリジナル商品です。どちらかというと皮なしのイカソーセージ、イカミンチといった感じでしょうか(表現力無い)。

考案・監修したのはなんと当館の総料理長です。で、パッケージにも名前が入っています!

「料理研究家 相津敏昭」

ん?料理研究家?

そう、総料理長とは別に料理研究家という肩書を持つ総料理長。

地元と料理をこよなく愛する相津総料理長が、ながとラボさんと作り上げたイカ好きにはたまらない、イカの風味が口いっぱいに広がる一品。味付けには百姓の塩(長門市油谷の海水を釜焚きして百姓庵さんが丁寧に手作りされた、昨年NIKKEIプラス1の「おにぎりが引き立つ塩10選」で第2位を獲得したお塩)を使用しています。歯が悪くてするめはちょっとというご年配の方にもやわらかくて食べやすく、お酒のおつまみにピッタリの味付けはやや濃いめです。

で、私は試しに我が家の田んぼのお米を炊いて、山口県漁協のお海苔(これがまたおいしい)を巻いて、おにぎりの具に「イカコロ」一つ入れてみたところ、ちょうど良い塩味、塩辛とはまた違ったおいしさ。すごくおいしい!ごはんにも合う、シンプルだからこそ、アレンジして楽しめそうな可能性を感じました。

当館売店、センザキッチン、長門市のフジで取り扱い中だそうです。見かけた際にはお試しください。

 

なお、前回記事で宣伝していました「恵方巻」も、総料理長考案、巻くのも本人(の予定。全部一人でできるのかな?)です。

数量限定ですので、ご予約はお早めに(0837-25-3011貉蛎縞夢曄

 

YM

 

 
おすすめプラン≫   おすすめプラン≫

ランキングに参加しています。

調理場より | permalink | - | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE